みんなの食堂(6月28日)開催レポート。とちぎやさんの豆腐がすこぶる美味でした。

みんなの食堂、第17回を開催しました。

6月の最終金曜日は逗子海水浴場の海開きもあり、お天気が心配されましたが、雨があがって蒸し暑いほどの暑さになりました。

体調を崩しやすい時節に、身体にやさしいヘルシーメニューをご用意しました。

開始前は出足が鈍かったのですが、17時になってから多数の来場あり、17時15分で100名を超えたため受付を締め切りました。

今回も、地域に住む沢山の家族とご一緒に、美味しくごはんをいただきました。

本日のメニュー

  • 肉じゃが(山の根の里で収穫したジャガイモ、肉は冨士見屋さん)
  • とうもろこしごはん
  • きゅうりの梅肉
  • とちぎやの出来立ておぼろ豆腐
  • えのきとみつばの味噌汁(地主さんより食材ご寄付)
  • あずき牛乳寒天

目玉は、逗子がほこる豆腐屋「とちぎや」さんのスペシャルプレゼンツ。

出来立てアツアツ くみあげ豆腐

動画を使いながらお豆腐づくりの説明があり、興味津々でみなさん聞いていました。漫画「美味しんぼ」の究極メニューを再現されたとのこと。

工房から、樽ごとお持ちいただきました。木綿豆腐40丁分、約10キロ。普通に購入したら幾らだったのでしょう?!

店主から直々によそわれると、みんな大喜び。すこぶる美味で、何度もおかわりする大人と子どもが続出。

とちぎやさんファンがまた増えました。

片付けが終わって記念写真をパチリ。

 

○2019年6月28日(金)
17時食事開始、19時頃終了

○参加人数:125名
(内訳)子ども69名、大人38名、スタッフ18名

○地域別:久木 60名、山の根 31名
ハイランド15名、他地域9名、不明10名

○収支
-収入:26,912円(参加費・寄付)
-支出:19,212円(食材購入費)
-利益:7,700円 *次回以降の運営で活用します。