3月31日みんなの食堂のテーマは「防災」です

3月11日が近づくと、東日本大震災があった日のことを思い出します。

3月のみんなの食堂は 防災 をテーマに行います。

久木神社で防災ごはんを体験します。初の屋外実施。
いざ!というときの備えをしましょう。

かまどで炊飯とカレーづくり
ポリ袋を使用してご飯を炊く

春休みの日曜日。ご家族で是非お越しください。

火起こしから参加される場合は、
15時に久木神社集合

次の作業を久木神社の境内と社務所で行います。

  • かまどの設営と火起こし
  • ポリ袋にお米を詰める
  • カレーの具材を切る

出来上がったら久木会館に移動して食事の準備をします。
かまどの片付け要員も募集します。

お食事から参加される方も歓迎です。
17時頃 久木会館で食事開始

参加費は大人300円、子ども100円。
受付を16時頃から久木会館で始めます。

乳幼児、小学3年生以下のお子さんは保護者同伴。
自転車でお越しの方は久木会館に停車ください。

当日が 雨天の場合は屋外中止
天気予報を見ながら前日に判断します

雨天時は、久木会館に16時集合で実施します。
ポリ袋ご飯とカレーを一緒に作ります。

案内のチラシを作成しました。
↓画像をクリックするとPDFの画面が開きます↓

これから町内の掲示板に掲示されます。
掲示板でもご確認いただければ幸いです。